Home > めぐみ会計オフィシャルブログ > 来年からの法人税・・・

来年からの法人税・・・

高松は今日は雨です、しかもずっと降り続いています。

非常に勢力の強い台風が近づいているみたいですので、みなさん来週は気をつけてください。

 

さて今日は会計事務所らしく「来年からの法人税」について書いてみます。

 

今年は歴史的といわれる政権交代がなされました。

民主党のマニュフェストにはたくさんのことが書いてありますが、

その中で中小企業に対する政策の1つで「法人税率の引き下げ」があります。

 

今中小企業はご存じの通り、非常に厳しい経営状況です。

利益が出て税金が発生しても、実際キャッシュは借入金返済により残っていないので、

納税するために、また借入をする。より資金繰りは悪化する。

という悪循環に陥っているところが多くなっています。

最終的には最近よく聞く「黒字倒産」という状態になります。

そういう時に税金が少なくなるのはすごくうれしい事です。

 

では実際今よりいくらくらい減るのかというと、税率18%から11%に下がるので、

最大のメリットを受ける年間利益800万円の法人で、

  67万円!!

も減ります。現在はすでに期間限定で税率が18%に下がってるので、本来の22%と比べると、

  105万円!!!

も減ることになります。すごい金額です!!

 

実際この政策が実現するかどうかはまだわかりませんが、予定では2010年度より!!

他の負担が増えてしまったら本末転倒なので、そのための財源確保をしっかりして頂き、

ぜひ実現して欲しいところです。

 

まだまだこの経済不況は続き、まだまだ不安な毎日が続きそうですが、

顧問先の皆様には少しでもより楽しい毎日が送れるように、

めぐみ会計が微力ながらお手伝いさせて頂きたいと思います。

Home > めぐみ会計オフィシャルブログ > 来年からの法人税・・・

Search
Feeds
Meta

Return to page top