Home > Archives > 2009-10-17

2009-10-17

いろいろなお仕事

 

NHK教育の「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」という番組をご存じでしょうか?

いろいろな職種の若者(だいたい新卒から3年くらい)の仕事っぷりや

そのお仕事に就かれるまでの生き方を紹介する番組です。

つけるとやっていることが多く、たまに観るのですが

昨日は、23歳で起業されたクリエーター支援会社の社長さんが紹介されていました。

企業やお店などからデザインを受注し、

現役の美大生にその仕事を発注するというのが主なお仕事のようです。

 

学生さんにとって、現実社会のニーズにあうプロダクトを作るというのは、

大変良い経験になるのではないでしょうか。

もちろん発注する側も、コストを削ることが出来るというメリットがあります。

そして、そこに会社の利益が生まれます。

社長さん自身がもともと美大生だったことからこのお仕事を考えつかれたそうですが、

起業の着眼点と、ちゃんと利益を出しているという点に、とても感動しました。

 

会計事務所では、顧問先様のお仕事に、数字の上で、間接的に携わることになります。

ただ、数字上だけで関わらせていただいても、

そのお仕事の中身を知ることはなかなか出来ません。

そういう意味でも、こういう番組はおもしろく、勉強になりました。

(NHKのねらいは、若者への職業紹介のようですが・・・)

 

ちなみに次回は、海上保安庁・潜水士 だそうです。 

う~む・・・うちのお客様にはいらっしゃらないですが・・・。 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2009-10-17

Search
Feeds
Meta

Return to page top