Home > Archives > 2009-12

2009-12

2009年はどういう年でしたか??

2009年ももうすぐ終わりです。当事務所は12/28まで営業させていただきました。

 

今年はとにかく1年中、良くも悪くも驚くニュースばかりだったような気がします。

 

大不況,新型インフルエンザ,薬物問題等が世間をにぎわせました。

それらの問題がまだまだ続いています。

政権交代はまだどちらとも言えないですね・・・

 

でもWBCで日本が優勝しましたし、イチローの大記録,松井のMVPなど

野球界はすごかったですね。あと、石川遼君も大記録を成し遂げました。

少なからずいいこともありましたね。

 

2010年はどういう年になるでしょうか?

「少なからずいいこと」がスポーツ界だけではなく、どんどん増えていってくれればいいですね。

普段の生活でも感じるくらい、たくさんになればいいですね。

 

当事務所も少しでもみなさんの「少なからずいいこと」に関係できるように頑張りたいと思います。

 

2010年は1/5から営業を開始いたします。

来年はより一層、皆様のお役に立てるように邁進していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

本年は本当にありがとうございました。よいお年をお過ごしください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーマリオ

先日 wii の スーパーマリオ が発売されました。

普段全くゲームをしない(できない)私ですが、マリオは大好きで

スーパーファミコンの時代からちょこちょことやってきました。

今回も楽しくやっているのですが、年々へたになっているようで

1場面をクリアするのに平均10回はマリオが奈落の底に落ちたり

亀にぶつかったり落石にあったり、壮絶な死を遂げています。

4人まで一緒にプレイできるので、この間上手な子と二人で遊んでいたのですが

私がうろうろするのがうっとうしいらしく、味方なのに味方に投げ捨てられて死ぬという悲しい目に遭いました(T_T)

これから仕事が忙しくなる時期にまずいなと思いつつ、今夜もまた冒険が・・・。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

見送り

民主党がいろいろと決めかねています。

その中、2010年度の税制に関して昨日決まったことが3点、

 

・所得税の特定扶養控除は継続・・・16歳から22歳までは63万円扶養控除可能

・中小企業減税見送り・・・中小企業の800万円以下の利益の法人税率は18%のまま

・ガソリンの暫定税率廃止・・・2010年4月で廃止(代わりの環境税は結論出ず)

 

となりました。

良いか悪いかは人それぞれという感じです。

とにかく早く、日々心配せずに生活できるようになればいいですね。

みんなが楽しい事だけを考えて生きていける世の中になればいいのにと思います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新型インフルエンザ???

先日、朝起きたら喉が荒れているような感じがし、少し咳がでていました。

たまにあるのですが、すぐに治りますので、「乾燥かな?」程度に思っていました。

ただ新型インフルエンザだとそれに対応しないといけないので、体温計を持参し、いざ出勤!!

 

午前中は熱は無く、問題無く業務を遂行(一応マスクはしてました。)。

その日は徳島事務所に行くようになっていましたのでマスクをして行きますと、

完全にみんなが警戒モード!!説明するのが大変でした。

 

しかし、昼くらいから咳が多くなり、熱を測ってみると37.7℃(汗;)!!

たしかに最近、風邪をひいてる方に接触する機会が何回かあったのと、

私の訪問先は内科が多いのでもらい易いといえばもらい易い状況でした。

 

すぐにその日訪問予定だった内科に行き、先生に診察をお願いしました。

しかし鼻水が出ていないのと、発熱して時間が経っていないので、

インフルエンザかどうかは検査が出来ないとのこと・・・

とりあえず薬を頂き、次の訪問先まで行ったのですが、

熱が上がっているのを感じ、咳も出てまともにしゃべれない状態に!!

その日は10人くらいの方に対して財務状態を説明しなければいけなかったので、

声は通常よりも大きくしなければいけませんでした。

まともにしゃべれない状態と、万が一を考えて直前にキャンセル(ご迷惑をおかけしました)!!

 

その日は安全の為、そのまま自宅に帰ることとし、徳島から高松へ!!

喉、体は痛いし、寒いし、高松までに道のりが長く感じる感じる。

なんとか自宅にたどり着き、自宅には子供が2人いますので接触することなく寝室へ!!

熱を計ったら39℃に!!不安でいっぱいになりました。

その数時間後、妻から「息子も38℃熱が出てる!!」との声が・・・参りました、すでに時遅し。

娘もいますので、息子を隔離する部屋は私のいる寝室しかありません(2部屋しかないのです。)

妻に移ってしまえば1歳の娘の面倒を見る人がいません。

息子の世話は私がすることにし、2人同じ格好(冷えピタ、マスクetc)でおかゆを頂きました。

とりあえず両者とも一晩様子を見ることにし就寝。

 

翌日の昼くらいには熱も下がり、インフルエンザではないと思い、ひと安心!!

しかし夕方再び息子が発熱!!その夜には下がったのでまたまたひと安心!!

その後熱が上がることは無く、両者完全復活しました。

 

新型インフルエンザはかかる方は高校生くらいまでが多いですので、私はまだ危険度は

低かったのですが、息子は本当に心配しました。

亡くなっている方もいらっしゃいますので不安でいっぱいでした。

車にアルコール消毒を置いたり、予防はしていたはずなのですが、なかなか完璧にはいきませんね。

 

まだまだ新型インフルエンザは流行っていますし、季節性のインフルエンザもこれからです。

ワクチンは数が少ないですから接種も思うようにはいきません。

接種をしてもかからないわけでもないみたいですし・・・(重症化は低くなるみたですが)

公私ともに何かと忙しい年末年始、順調に楽しく進められるように、みなさんも出来る限りの予防をしてください。

特に小さいお子様がいらっしゃるご家庭は気を付けて下さいね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2009-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top