Home > めぐみ会計スタッフブログ > 初日の出来事

初日の出来事

リレー方式でアップする めぐみ会計スタッフブログ二人目は、
前回 北渕より すでに紹介された伝説を作った男 大磯です。
実は私、入所まだ2ヶ月の新人です。見た目はベテランですが。
そこで、入社間もないフレッシュな目線で当事務所を少し紹介させてください。
  
  
まず職員ですが、やはり女性が多いです。
ただ、ここ一年間で私を含めて男性が4人ほど入所いたしました。
年齢は様々ですが、古い職員には事務所がおっさんくさくなったといわれております。
なぜかデスクも、おっさんばかり集められている様な気がするのは私だけでしょうか。
年齢は20代~50代 理想的な割合です。(ちなみに私は40代)
代表である所長は今年で57歳です。
  
ここで、私の入社1日目のエピソードを紹介します。
初日ともあって少し緊張しながら出勤すると
何かぶつぶつ独り言を言いながら窓をふいているステテコに腹巻姿
髪の毛は寝癖でぼさぼさのおじさんがいまして、
女子職員が私に、「事務所の窓を20年間拭き続けてくれている
窓拭きおじさんを紹介します」と言われて、挨拶を交わしました。
それから10分くらいは、次々出勤してくる職員に紹介され挨拶をしましたが、
最後に「所長が出勤したので紹介します」と言われ、
またちょっと緊張しながら歩み寄ると スーツにネクタイをした
(所長) 「君が大磯君かどこかで最近あったことあるような気がするけどね、よろしく」
と握手を求められ
(私) 「えっ あっ・・・あ~」 
そうです。さっきの窓拭きおじさんが所長でした。
みんなの笑い声とともに ここで緊張は一気に解き放たれ、
初日からすんなり溶け込むことが出来ました。
所長はじめこんなふざけた、いや、楽しい職員がそろった事務所です。
これからは確定申告 3月決算と忙しい時期に入りますが、
職員一同、力を合わせてみなさまのお力になれるよう日々奮闘していきます。

Home > めぐみ会計スタッフブログ > 初日の出来事

Search
Feeds
Meta

Return to page top