Home > Archives > 2015-02

2015-02

癒し系

先日、小松島の花屋さんでこんな可愛いひな人形を見つけました。


見るだけで 癒されました(*^^*)

当事務所では確定申告の真っ只中です。

インフルエンザも落ち着いてきたようですが、油断せず

体調管理には気を付けたいと思います。

めぐみ会計 N

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

にゃんにゃんにゃん

2月22日は、『猫の日』です。
いってらっしゃいとお出迎えで仕事の疲れを癒してくれるもうすぐ12歳の三毛の女の子と住んでいます。
国際的な『猫の日』は8月8日、その他にも国ごとに違う日が制定されていてるようです。
愛らしい顔と態度で世界の人たちを手懐けているんですね~(笑)
お世話する喜びを与えてくれるお姫さまに今年は何をプレゼントしようか思案中のしもべAでした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

さくらももいちご

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春が近づいてくる気配を感じますね。

春になると『イチゴ♡』な私は、先日『ももいちご』が食べたい!!と思い買いに行くことに。

朝一番に佐那河内JAにお電話をして在庫を確認したところ、

『ももいちごは今年は生産していない』とのこと・・・。

生産者の方が数名しかおらず、今年は作らなかったのだとか・・

かわりに今年は『さくらももいちご』がありますと言っていただき、予約をお願いして

早速買いに行ってきました♪

甘くて美味しい~(*^_^*)

ペロリとすぐに完食してしまいました。

ももいちごは今年生産していないと言われ、気になってインターネットで検索してみたところ、

なんと某インターネットサイトで販売されていました・・・。

ももいちごは佐那河内村でしか生産されていないはずだし

今年は生産していないと言っていたのにこれはどういうことなんだろう・・?と思い

JAに行った際聞いてみると関西のほうには出荷しているというようなニュアンスのお返事が・・。

あまり突っ込んで聞かない方がいいのかな?と思いそれ以上は聞きませんでした。

せっかく地元で生産している美味しいものが地元では買えないなんてなんだか悲しいなぁ

と思いましたが大人の事情でしょうか・・・?(笑)

徳島で生産されていて全国的に有名になったものはいくつかあり、それはとても嬉しいことですが、

出来れば地元に住んでいる私たちも手に入れやすい環境にしてほしいなぁと少し思ったMでした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

r>g

皆様こんにちは、めぐみ会計のOです。
r>gとは、そうです 今 ちまたで噂になっているトマ・ピケティ氏の21世紀の資本です。
728ページで5,940円だそうですが、世界で150万部も売れてるそうですが私は読んでいません。
マスコミ等の解説を聞くところによると 資本収益率rが成長率gより大きいということらしいです。
どういうことかというと「資産が生み出すお金のほうが労働が生み出すお金よりも大きい」だそうです。
つまり資本主義経済で何もせずに放っておくと、貧富の格差はますます広がり富める者はますます富みそうでない者はどんどん貧しくなるというものですが、えっ別に衝撃的な話ではないですよね、そんなこと昔から常識だったのでは?と思ってしまいましたが、そうじゃないみたいですよ。
それではどうすればいいのかをピケティさんいわく 累進課税の強化と 所得税 相続税 財産税の課税バランスだといっていますが、うーんなるほどそりゃそうでしょうねえ、でも日本はまだアメリカなどと比べるとはるかに格差は少ないですが、それでも1億総中流と言われたのは遠い昔のような気がしますよね。そうなるとますます子育てが厳しくなり少子化が進むような気が…。うーんどうすればいいのか ますます将来が不安になる今日この頃です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成26年度確定申告

 

今月頭から全国の税務署にて平成26年度確定申告書の提出受付が始まりました。

平成26年分の確定申告書の提出期限・納期限は、

所得税及び復興特別所得税・贈与税 平成27年3月16日(月)まで
個人事業者の消費税及び地方消費税 平成27年3月31日(火)まで

となっており、当事務所でも続々とお客様より確定申告資料が届いております。
所得税及び復興特別所得税の確定申告をする必要がある方は次のような方です。
1. 給与所得がある方
・給与の年間収入金額が2,000万円を超える方
・給与を1か所から受けていて、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円を超える方
・給与を2か所以上から受けていて、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)との合計額が20万円を超える方
など
2. 公的年金等に係る雑所得のみの方
・公的年金等に係る雑所得の金額から所得控除を差し引いた結果、残額がある方は、確定申告が必要です。
ただし、公的年金等の収入金額が400万円以下である場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告は必要ありません。

※所得税及び復興特別所得税の確定申告が必要ない場合であっても、所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには、確定申告書を提出する必要があります。
※所得税及び復興特別所得税の確定申告が必要ない場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。
3. 退職所得がある方
退職所得は、一般的に、退職金の支払の際に支払者が所得税及び復興特別所得税を徴収する源泉徴収だけで所得税及び復興特別所得税の課税関係は終了するため、確定申告書の提出は不要です。ただし、外国企業から受け取った退職金など、源泉徴収されないものがある方は、確定申告書の提出が必要です。
4. 1~3以外の方
各種の所得の合計額(譲渡所得や山林所得を含む。)から所得控除を差し引き、その金額(課税される所得金額)に所得税の税率を乗じて計算した所得税額から配当控除額を差し引いた結果、残額のある方は、確定申告書の提出が必要です。

 

当事務所では個人所得税及び復興特別所得税・贈与税・確定申告の申告も承っております。

 

ご本人で申告書を作成される方向けに、徳島県下での確定申告会場も御座います。

会場:アスティ徳島
設置期間:2月2日(月)から3月16日(月)の平日(月~金)

※2月22日及び3月1日の日曜日は開場します。
受付時間:午前9時から午後4時まで

 

確定申告期間は確定申告会場、税務署が混雑いたしますので、お早目のご申告をお勧めいたします。

 

めぐみ会計 A

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

税制改正及び節税

だいぶ寒さが続いています。

この時期は当社の繁忙期にあたるので、体調管理をしっかりしていかなければいけないと思います。

 

先日、税制改正大綱において、法人税の税率が23.9%(現行25.5%)に引き下げられます。これは平成27年4月1日以後に開始する事業年度に適用されます。

 

そこで、節税をするなら、今がチャンスということになります。

 

法人の事業に必要な物であれば、今投資をしていた方が有利になります。

もちろん、経費を増やすために無理に不必要な物の購入は、本末転倒になりますので、必要な物に限ります。

 

たいしたことを言っていない、めぐみ会計のMでした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top