Home > Archives > 2015-04

2015-04

古墳

先日、五色塚古墳に行ってきました。

隠れたパワースポットということで一人占め状態。

古墳の後円部(鍵穴型の円の部分)の真ん中がパワーが集まる場所ということで

その場でさながらドラゴンボールの元気玉の体勢を!

パワーチャージしてきたAでした。

 

史跡 五色塚古墳 小壺古墳
〒655−0035
神戸市垂水区五色山4丁目

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成27年度 固定資産税

そろそろみなさまのお手元に届いているであろう固定資産税について
豆知識程度ですがご説明させていただきます。

固定資産税とは毎年1月1日現在で市内に土地、家屋、償却資産を所有する個人及び法人、都市計画税は市内の市街化区域に所在する土地、家屋を所有する個人及び法人が納税義務者となります。

今年平成27年度は3年に1度の評価替の年に当たり、土地および家屋の評価の見直しがあります。

ここで、よくいただく質問に
家屋は年々古くなっていくのに固定資産税が下がらないのは何故ですか?
と疑問を投げかけられます。
家屋の評価は3年に1度の評価替ごとに、同一の家屋を新築した場合に要する建築費を算出し、これに年数の経過による減価を考慮して再計算する『再建築価格方式』を採用しています。
(評価替計算方式)
再建築価格=前年度の再建築価格×再建築費評点補正率
評価額=再建築価格×経年減点補正率(家屋の用途、構造や建築年に応じて異なります)
こうして再計算した額と前年度の評価額とを比較して、低い方が新しい評価額となります。このため評価替後の再建築価格によっては、年数の経過による減価を考慮した評価額であっても、前年度の評価額を下回るまでには至らずに据え置きとなることがあるため、必ずしも評価額が下がるわけではありません。
特に、建築年の古い家屋については過去に建築費の上昇が続いた結果、以前から据え置かれている評価額を下回るまでには至らず、評価額が下がらないといったことがあります。

ご参考になればと思います。M

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

個人クリニックの医療法人成り

 

こんにちは。めぐみ会計のAです。

先日、依頼があり個人クリニック様の医療法人成りの簡易シュミレーションを作成いたしました。

その際に検討した基金拠出型医療法人を設立するメリット・デメリットについて、主なものを下記に簡単にまとめました。

医療法人成をお考えの方は是非弊社へご相談ください。

 

メリット
デメリット
基金の取扱い 返還請求できるのは拠出額のみとなるため、どれだけ医療法人が儲かっていても相続税の評価は増えない。⇒事業承継、相続が楽になる。 返還請求できるのは拠出額のみとなるため、儲かっていても儲かった部分についてはもらえない。
利益(残余財産)の取扱い 医療法人にプールされるため、医療法人の事業に費やすことが可能。⇒個人と法人と資金を明確に分離し、管理することが可能。 儲け(利益)があっても、配当できない。
自分の好き勝手に使えない。
解散時の残余財産は、国等に帰属し、自分はもらえない。
消費税 2事業年度は免税 個人で免税であれば、無関係
税の軽減 個人では最大50%の課税を受けるが、法人は40%以下に抑えることが可能。 赤字でも法人地方税の均等割を支払う必要がある。最低約7万円から。
欠損金の繰越 7年間繰越すことが可能。 個人の所得と通算することはできない。
親族への給与 理事に親族を加えることで、専従者でなくとも理事報酬を支払うことが可能。これにより、所得分散が図れ、税の軽減につなげることも可能。 適正額を上回る部分については、損金算入不可。
自身への給与 給与にすることで「給与所得控除額」という収入から控除できる額が享受できる。たとえば年収3,000万円の場合、給与所得控除額は320万円であるため給与所得は2,680万円となる。 事業所得上でも必要経費以外に青色申告控除(65万円)を受けることが可能。
個人的な借入は給与から賄わなければならなくなる。
役員退職金 理事を退任するときに役員退職金として支給を受けることが可能。
リタイア後の資金として有効。
適正額を上回る部分については、損金算入不可。
個人は事業主が退職金を受給できないが、小規模企業共済等により退職金名目での受給が可能。
社会保険の負担 従業員自身、所得保障等(出産手当金等)の受給が可能。 厚生年金に強制加入となり、法人負担が増える。医師国保を継続できない場合には、協会けんぽの法人負担が増える。
保険スキーム 医療法人契約とした掛け捨て保険により保険料を経費化させることができる。たとえば、定期保険等を用いて資金繰りや税負担を分散させたりすることが可能。
交際費 個人に比べ、交際費の支出がしやすくなる。 限度額が設けられており、支出額の10%以上は法人経費にならない。
事業拡大 分院開設、介護老人保健施設の設置等が可能。 分院の管理者(常勤医師)は理事に就任しなければならない。
対外的信用 対外的信用が増し、永続可能な事業として、有能な人材確保等可能。 医療法人としての「非営利性」をより強く求められる。
決算日 決算日の選択が可能。(個人であれば強制(12月31日が決算日))
社会保険診療報酬支払基金から入金される診療報酬 源泉徴収がなくなるため、毎月の入金額が多くなる。 税金を納めるときに差し引かれる源泉徴収がないため、納税時の資金繰りを管理する必要が生ずる。
手続き等
設立申請のほか、毎年決算終了後の報告書提出等、事務が煩雑。
理事や監事など一定の人材確保が必要であり、就任要件がある。
医療法人をやめ、同じ場所で個人診療所を開設することは原則できない。
管轄
管轄する都道府県による指導・監督がある。2以上の都道府県で診療所等を開設する場合は厚労省管轄となる。
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

PDF

めぐみ会計のMです。

最近パソコンのソフトにいろいろなソフトにはまっています。

今回はPDFについて、便利なソフトを紹介しようかと思います。

PDFはどのパソコンやタブレット端末からでも見えることが可能です。

また、PDF−XChange Viewerというソフトを入れれば、テキスト入力が可能になります。
必ず説明書を読んで、ご利用ください。

他にもインターネットでPDFをWord文書に変換することもできるので、調べてみると面白いかと思います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

四国銀行主催セミナー開催

平成27年4月11日(土曜日)に四国銀行主催のセミナーが開催されます。

午前10時30分から平成27年度の税制改正(個人向け)について当事務所が講師をさ

せていただきます。その他にも遺言の活用、不動産活用、生命保険の活用等のセミナーも

同日同会場で四国銀行がセミナーを行います。ご興味のある方は四国銀行各支店へお問い

合わせくださいませ。

 

場所 : グランドパレス 4階オークルーム
    徳島市寺島本町西1−60−1

日時 : 平成27年4月11日(土曜日)
    午前10時30分から

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

春の訪れ

4月も中旬に差し掛かろうとしています。

先週は春の訪れを感じることができましたが、

今週は「寒の戻り」ということで、ある地域では桜と雪を同時に

見る機会があったようです。

そのような気候の中でしたが先日、地元テレビで放映されていた「シバザクラ」を見に行ってきました。

 

午前中に雨が降っていたので、花はあまり咲いていませんでした。

でも、澄んだ空気と素敵な景色を見ることができました。

ここで売っていた饅頭も絶品で、来年も行こうと思います。

 

今年の花見シーズンも終わりを迎えようとしていますが、

無事間に合って春を感じることができたMでした。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-04

Search
Feeds
Meta

Return to page top