Home > Archives > 2015-07-16

2015-07-16

読んでみました!

 

皆様台風は大丈夫ですか?

高松では今のところ台風というより本格的な梅雨到来といった感じです。

 

さて、ブログを書くにあたり話題のあの本を読んでみました。

芥川賞候補となっている(そういえば今日発表ですね)又吉さんの「火花」です。

読書にかかった時間はトータルで多分4時間くらいですが,

思っていたより長い小説でした。

久しぶりにいわゆる「純文学」を読んだので、

「言葉難しいな・・」「漢字多いな・・」とか、余計な事が頭をよぎりましたが

淡々と続く小説なので、こちらも淡々と読みました。

私には、主人公の男性が完全に又吉さんにしか思えず、そのせいか本自体が

やや暗い色調を帯びていましたが

(基本的に売れない)芸人さんの生活や思いが(多分)超リアリティーをもって描かれていました。

書きたいことがたくさんあるみたいなので、

筋書きがややギュッとしている感はありましたが、

よい小説だったなあとおもいます。

ただ、これが40万部売れているのは驚異的に思われ、

やはり又吉さんが小説を書いたということが

多くの人の興味をひいたのでしょう。

作家の顔や個性が知られているというのが

読む側にとって、また作家側にとって良いか悪いか考えさせられる一冊でした。

ちなみに読んでいるときのBGMはビートたけしの「浅草キッド」です。

 

高松事務所 Mでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-07-16

Search
Feeds
Meta

Return to page top