Home > Archives > 2015-08

2015-08

サンタクロースが税金滞納で破産

まだまだ暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週、日本から見て地球の反対側フィンランドより
世知辛いニュースが報じられました。

フィンランドのラップランド、北極圏サンタクロース村内にある
「サンタクロース・オフィス」が破産したそうです。
ここでは、1年中サンタに会える村としてサンタクロースが、
世界中の子どもたちから届くお手紙の返事を書いたり
プレゼントの用意をしたりしています。
しかし、サンタ村の施設の一つである
「サンタクロース・オフィス」の運営会社が破産したそうで、
税金およそ20万ユーロ(約2800万円)を滞納。
税務署が裁判所に破産申し立てを行いました。

原因としては世界的な景気の後退によってヨーロッパ各国からの
観光客が激減したことが大きいようです。
ただ、今月21日の会見によると、資金繰りに猶予があるため、
閉鎖に至るのは回避できるとの見通しを示しているそうですが
現在世界経済を揺るがしているチャイナショックの真っ直中
そう楽観的な話ではないと思われます。

世界中の子供たちのためにも
クリスマスまでにはなんとかしてもらいたいものです。

まだしばらくは厳しい暑さが続きますが、
体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。T

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お盆での出来事

お盆も終わり、朝晩の風が冷たくなってきました。

お盆の間に、私の家では恒例行事となる稲刈りが行われました。
一家総出の大仕事です。

一応、機械で刈り取りをしているのですが、四隅や細かなところは
鎌で、手作業で刈り取ります。また、刈り取ったお米が入った袋を
運搬用の機械で軽トラックに持っていくという作業もあります。

私はもっぱら手作業での刈り取りとお米の運搬をしていますが、
普段デスクワークばかりで体がなまっているところに、中腰の
状態を保ち続ける刈り取りと、重さ20キロ~30キロくらいの
お米を持ち上げる(これは二人がかりで)作業は、体力と気力を
根こそぎ奪っていきます。

この重労働と、苗代や肥・農薬代、機械にかかる費用、また苗を植えて
稲になるまで水の管理をしなくてはならない手間を考えると、
スーパーなどで購入したほうが安く手に入れられます、
しかし、やはり自分の家で作ったお米はとてもおいしく感じられるので、
出来る限りは続けていきたいと思っています。

さて、話はガラッと変わりますが、いよいよマイナンバーが配布されるまで
残り1か月とちょっとになりました。
2015年10月以降に、マイナンバーが記載されている書類が、住民票に
登録されている住所に届くと思いますので、紛失しないよう、十分に
注意してください。

台風の風に飛ばされそうになるSでした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

集大成

真夏のときは暑い暑いと言っていた私ですが
最近は冷房が効きすぎていると少し肌寒く感じるようになりました。
日没も少しずつ早くなり、もう今年の夏もおわりに近づいてますね。

あと数分すれば、高校野球の決勝戦が始まります。
今年は高校野球もあまり見る時間がなく、気づけばもう決勝戦です。

私は野球のル-ルはよく分かりませんが、高校野球は好きです。
頑張っている球児の姿が感動的で
たまに大逆転勝利なんてこともあるので、見ていて楽しいからです。

環境に恵まれている人、才能に恵まれている人
色んな人がいますが
負けた人も含めて全員が、「本番」に向けて「準備」をしてきた。
これだけは確かだと思います。

本番は時間にすればあっという間ですが、その本番に向けての努力は大変だったと思います。
自分自身の強い意志や周りの人のサポ-トがあってこそできることもあると思います。

悔いが残らないように、すべての力が出せるように。
密かに応援をする I でした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お盆

 徳島の夏本番がやってきました!もうすぐ阿波踊りが開催されます。
みなさんは桟敷に阿波踊りを見に行かれますか?

私は毎年、桟敷を見に行っているのですが、他の方に聞いてみると以外にも「行かない」「桟敷では見たことない」
という返事を聞きます。この返事に私はビックリしました。

県外の方が「徳島の人間は誰もが阿波踊りを踊れる」と思っているのと同じように、私は徳島県人なら誰もが一度は
見に行ったことがあると思っていました。

見に行ったことがない方、久しく見に行ったことがない方、是非、桟敷も見に行って下さい。
道端で見る迫力満点の踊りも楽しいですが、鮮麗された阿波踊りもいいものです。

徳島の夏を満喫してください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

葉月

 字面を見て「こういった意味だろう」と考えた言葉が、よくよく調べてみると、実はまったく別の意味を指しているというのは、よくあることだと思います。

「割増償却」という言葉が、税制の中で出てくることがあります。

 一見すると「資産の減価償却費を割り増しする」と判断しそうになりますが、実際には「後々の減価償却費を前倒しする」という意味合いの言葉となります。
 なので、最終的な資産の償却費用に変化はない、ということとなります。

 8月の旧暦を指す「葉月」という言葉も、一見すると夏らしい青々とした葉の月と想像しがちですが、葉の落ちる月から葉月という言葉に転じた、という説があります。
 旧暦での8月は、9月上旬~10月上旬の秋を指すからです。

 とは言え、この猛暑に晒されて、くたびれたように葉を落とす街路樹もちらほらと見受けられます。そういった意味では、まさに「葉月」と呼べる状況なのかも知れません。

 本来の葉月のような気候が恋しい、今日この頃です。

 めぐみ会計 S

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-08

Search
Feeds
Meta

Return to page top