Home > Archives > 2016-02

2016-02

シャープ

みなさんこんにちは、めぐみ会計 Oです。
さて今回はシャープのお話です。おどろきです 日本の家電メーカーが外資に買われようとしています。
シャープといえば液晶のパイオニアですが 我々の業界では液晶テレビ以外の商品でシャープ派かカシオ派に分かれます。「ん、何のこと?」と思われるでしょう。実は電卓です。そう電卓なんです。
シャープは電卓を発明したメーカーです。もともとシャープの液晶技術は電卓の表示パネルのために開発されました。私は一貫してシャープ電卓派です。ちなみにめぐみ会計ではシャープは少数派でカシオが主流派です。だからちょっと借りたとき使いづらくて。(微妙にキーの配列が違います)
あともうワンアイテム 我々の仕事に欠かすことのできないもの シャープペンシル 日本で最初にシャーペンを作ったメーカーです。社名はそれに由来するそうです。
ところでシャープがなぜ、こんなことになってしまったか 答えは液晶ですよね。中堅家電メーカだったシャープをトップメーカーに押し上げたのは液晶ですが、今回のような倒産の危機をまねいたのもやはり液晶。過剰な投資と価格の下落だそうです。
しかし、技術で負けたわけではなく経営戦略で負けたのですから何とか立ち直ってもらいたいものです。
前述のことから 私には非常に愛着のある会社です。できることなら外資ではなく国内でどうにかならないのでしょうか。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

確定申告期限

確定申告の受付がはじまって、早いもので1週間以上が経ちました。

今年の確定申告期限は2016年2月16日(火)から3月15日(火)までとなっております。
各税務署での受付は平日の8時半から行われています。
注:税務署で受付を行っていない場合もあります。

徳島県はアスティとくしまで受付を行っています。
<平日の9時から16時と日曜日2月21日・28日>

また、e-Taxにより、自宅からインターネットで確定申告をする方法もあります。

3月15日(火)に慌てないように、早めに資料をご準備の上、確定申告の手続きをお願い致します。

確定申告時期が終わったらお出かけをしようと思っているMでした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

確定申告

確定申告真っ只中のSです。

源泉徴収票や生命保険控除証明書など、確定申告をされる方にとって、資料集めとの戦いの始まりですね。

さて、数ある確定申告必要書類の中で、医療費控除を受けるために、医療費の領収書を集めている方も多いと思います。

診察を受けた時のもの、入院した時のものなど種類はたくさんあるでしょう。

その中で、これって医療費控除に使えるのかしら…と悩むものもあるかと思います。

そんな時は、かかった先の病院や国税庁ホームページなどに問い合わせてみるといいでしょう。

特に、介護保険制度下でのサービスについては、対象となるものとならないものとがあり、その線引きが複雑なものとなっています。

参考として、介護保険制度下での居宅サービスにおける医療費控除の対象範囲を、国税庁が掲載しているURLを紹介します。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1127.htm

最近では、医療費の領収書に控除の対象となる金額を書いてくれているところが増えてきましたので、集計の時間短縮になっています。

あと、忘れてはならないのが、医療を受けた際に、保険などで補てんを受けた時です。
補填をうけた際は、対象となった医療費から差し引く必要があります。

いろいろと気を付けなければならないとは思いますが、頑張って乗り切りましょう。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

マイナス金利

「マイナス金利」という政策を導入することを日銀が決定いたしましたね。

金融機関は日銀に預ける額(当座預金の一部)について
逆に日銀に対して利息を支払わなければならないようです。
この政策は金融機関が日銀に預けるお金を企業や個人の貸し出しに回して
結果的には経済の活性化につなげようという目的があるそうです。

低金利どころかリスクになりそうなものはできるだけ安全なところへと流れていくと
思うのですが、個人への直接的な影響はなくても、どこかに影響は出てくるだろうし
時間をかけて影響する場所も変わってくるかもしれません。

良い影響、悪い影響を受ける人。
自ら方向転換していく人。
立場や考え方によってそれぞれかと思いますが
決定されたことが、より多くの人がプラスの方向にいくようにと願います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

テレビが

こんにちは。
新年を迎えて1ヶ月が過ぎましたが、この1ヶ月間にたくさんの大きなニュースがありました。

芸能人のスキャンダル、マイナス金利の導入、元プロ野球スター選手の逮捕、つい先日では北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験がありましたね。

これらのニュースを伝えてくれていた私のテレビが先日突然壊れてしまいました。
購入してから5年間、私に様々な情報を与えてくれ、時には寂しさを紛らわせてくれる私にとっての相棒ともいうべき存在だったのですが、昨日お別れをしました。

相棒とお別れをし、新しく相棒となるべきテレビを探している時に気づいたのですが、購入してから5年で使用不能になったということは・・・減価償却資産の耐用年数とおんなじや!

今まで減価償却費を計算する際に耐用年数表から耐用年数を調べ、その根拠を考えることなく耐用年数を使用していましたが、やはり根拠があっての耐用年数なんですね。
I

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2月に入りました。

やってまいりました。2月です。繁忙期です。そしてうるう年です。締日が1に伸びます。

今日のご飯に巻き寿司のお宅は多いと思いますが、どんな恵方巻を食べますか?
最近は色々なお店が恵方巻商戦に参戦しています。
海鮮、トンカツ、ステーキ、スイーツ等々とあります。毎年、どれにするか選べるって嬉しいです。
今年は南南東に向かって食べると幸運を招くそうですが、黙々と食べるのはちょっと寂しい感じがします。

ですが、黙々と食べて幸運を招き入れ、この繁忙期を元気に乗り越えて行きたいと思うKです。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

睦月

 一月のことを睦月とも呼びますが、この睦月という言葉は「親類知人が互いに往来して仲睦まじく過ごす月」という意味から生じたものとする説があるそうです。
 先日のように、数十年に一度の大寒波に見舞われたともなれば、上記のように寄り添い、ゆったりと仲睦まじく過ごしたくなる気持ちも分かるような気がします。

 しかし、師走という言葉もあるように、この時期は忙しくなります。
 会計事務所としても、年末調整、法定調書合計表、給与支払総括表、償却資産申告書、確定申告と間髪入れずに業務が押し寄せてきます。
 おまけに今年からマイナンバー制度も本格的に始まりを迎えました。直近の提出書類としては、償却資産申告書への記入を求められている状況です。
 一応、未記入であっても提出の受付を認めるところが多いですが、市町村によって見解が異なりますので注意が必要です。
 提出の際には、市役所へのご確認をお忘れなく。

 寒さあり、業務ありと忙しく、体力等の消耗も激しい時期です。
 時には、睦月の語源のようにゆったりと体を休めることも心掛けたいところです。

 めぐみ会計 S

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2016-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top