Home > Archives > 2017-09

2017-09

秋は食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋といわれているだけあって
だいぶ過ごしやすい日が訪れたように思います。
食欲の秋にひたってしまいそうですが、冬に備えて、体も動かし、頭をしっかりと
働かせたいと思います。

秋が近づいてきました。

朝夕が涼しくなってきました。夏の夜の蒸し暑さがなくなり、ぐっすりと寝やすい夜が多くなりました。
涼しくなってきたのをいい事に食欲が増しており、顕著に季節の変わりを感じています。

台風も多いですが、出かけるには良い季節となってきました。
紅葉を見に行く方も多いと思います。徳島の紅葉スポットと言えば剣山、高の瀬峡などがあります。
この季節のイベントを旬の時に楽しむのはかなり難しいです。例年ではこの時期に真っ盛り、と思って予定を
立てるのですが高確率で残念な結果となってしまいます。ですから、いつも近場の山々を堪能することで
終わってしまいます。今年は夏が暑かったです。一気に涼しくなれば素敵な紅葉が見られるかもしれません。

近場の眉山がキレイに紅葉することを心待ちしているKでした。

混在しそうになる税制

すっかり涼しくなり秋めいてきました。
また暑さが戻ってくるとも言われていますが、
このまま過ごしやすい気候が続いてくれることを願うばかりです。

業務を進める中で、名称や手続きが混在しそうになる税制がありました。
詳細は省きますが記載致します。

「生産性向上設備投資促進税制」
 平成29年3月31日をもって終了した税制です。
 ですがA類型は、平成29年3月31日までに取得等をし、
 かつ事業の用に供した設備であり、各工業界等において証明書が発行された
 先端設備については適用を受けることが可能です。
「中小企業経営強化税制」
 平成29年4月1日より開始された税制です。
 税制の内容・適用を受けるための流れなどは上記の生産性向上と似ていますが、
 A類型の証明書様式・経営力向上計画の作成・各事業分野の担当省庁へ
 申請し認定を受ける等、手続きがより複雑になっています。
「中小企業投資促進税制」
 平成31年3月31日まで適用を受けることが可能です。
 証明証等の発行は必要ありませんが、対象設備の範囲が多少厳しめです。
 以前の生産性向上性の上乗せ措置は改組され、経営強化の上乗せ措置となりました。

以上です。
正式名称の場合、どうしても重なる部分があってややこしいので、
それぞれ「生産性向上」「経営強化」「投資促進」と呼んで区分しています。
仰々しいものになるのは仕方ないとしても、
もう少し判別しやすい名称にしてほしいと思うSでした。

Home > Archives > 2017-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top