Home > Archives > 2018-10-22

2018-10-22

軽減税率対策補助金について

めぐみ会計のAです。

先の記事で、消費税の軽減税率制度についての記事がありましたが、

そちらの関連で、軽減税率制度への対応が必要となる中小企業・小規模事業者等の皆さま向けの補助金制度をご紹介いたします。

当該制度は、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修等を行う(リースによる導入も補助対象となります)中小企業・小規模事業者等の方を対象にした、その経費の一部を補助する「軽減税率対策補助金」の制度となります。

補助金の種類は2種類あり、

・複数税率に対応できるレジを新しく導入したり、対応できるように既存のレジを改修したりするときに使える「A型」

・電子的な受発注システム(EDI/EOS等)を利用する事業者のうち、複数税率に対応するために必要となる機能について、改修・入替を行う場合に使える「B型」

があります。詳しくは下記リンクをご参照ください。

国税庁

軽減税率対策補助金事務局

 

要件をクリアできる事業者の皆さまはご活用ください。

Home > Archives > 2018-10-22

Search
Feeds
Meta

Return to page top