Home > めぐみ会計スタッフブログ

めぐみ会計スタッフブログ Archive

今週、関東の方では雪が降ったりと寒い日が続いたかと思えば
もう桜の開花宣言が出たりと季節が大きく変わった週になりました。

来週には徳島も桜が満開になる予想が出ています。
一気に春になりますね。

暖かくなってきたので、ずーーっと出来ていなかったウォーキングを
始めようと思います。F

徳島マラソン

確定申告が終わりました。
そして今週末は、徳島マラソンですね。
持久系の運動が嫌いで今まで避けてきましたが、今年のペースセッターに母校の学生が務めるそうで今までになく身近に感じ一度だけマラソン挑戦してみようかなぁ~とか思うだけしているAです。

完走・タイムアップを目指してケガの無いよう
ランナーの皆さまがんばってください!

確定申告からの桜の季節

いよいよ今週木曜日が確定申告期限日となりました。
事務所内はスタッフ一同頑張っています。

毎年この時期、確定申告から解放される頃に桜の季節がやってきます。
徳島市で毎年一番早く開花する両国橋東公園の桜はもうピンクに色づいています。

お花見を楽しみにしながら最後の追い込みを頑張っていこうと思います。M

30年1月より適用・配偶者控除及び配偶者特別控除

めぐみ会計のAです。

確定申告も大詰めです。

さて、平成 29 年度の税制改正において、今年1月より新たな配偶者控除及び配偶者特別控除が適用されます。

多くお問い合わせをいただきますので要点を纏めました。

 

・高所得者の配偶者控除が縮小
配偶者控除の控除額が改正されたほか、給与所得者の合計所得金額が 1,000 万円を超 える場合には、配偶者控除の適用を受けることができないこととされました。
改正前:給与所得者の合計所得金額の制限無

・配偶者控除の給与年収上限の拡大
配偶者特別控除の控除額が改正されたほか、対象となる配偶者の合計所得金額が 38 万 円超 123 万円以下とされました。
改正前:38 万円超 76 万円未満
これまでは給与年収103万円~141万円までが配偶者特別控除の範囲内でしたが、新たな制度ではこの配偶者特別控除額が給与年収201万円までに拡大されることになりました。

確定申告

めぐみ会計のMです。

だいぶ暖かくなってきましたが、また気温が下がると聞いています。

この時期は、気温の変動が激しく、インフルエンザも流行しているので、体調管理がとても大切になってきます。

確定申告もあと少しというところまで来ましたので、最後まで気を引き締めていこうと思います。

オリンピックで思うこと

今まさに、盛り上がりのピーク迎えようとしている平昌オリンピックですが、日本にとって今大会は史上最も期待のかかるオリンピックとなっていることはみなさま周知のことと思います。
前半、メダルの可能性があった種目でなかなか期待通りの結果が出ず どうなることかと思いましたが、中盤以降はやはり取るべく人はきっちりとってきました。今現在で11個のメダルで史上最高数となりました。
過去の大会で日本は0の大会も何度かありますし1個というのもあります。私の記憶に残る貴重な1個は そう12年前のトリノオリンピックの女子フィギュア 荒川静香さんです。荒川さんが金メダルに輝いたあの瞬間 私はやはり日本は女性の国だと思いました。日本の女性は世界一だと思いました。感動で震えたのを覚えています。素人の私が見ても いやあれは誰が見ても 荒川さんが他を圧倒しておりました。美しさを競う競技で 演技の間 世界はその演技に魅了され 引き込まれ 息をするのも忘れるくらいの美しさでした。世界中の辛口開設者も言葉を失っておりました。今でもトゥーランドットのネッスンドルマを聞くとあのトリノの荒川静香さんが目に浮かびます。平昌オリンピックもやはり女性が活躍し世界を感動させております。日本はまだまだ女性が活躍しずらい社会で出産や子育ても女性が中心でそのケアも不十分だと思いますが、我々の頃とは違い若い世代は確実に意識が変わってきていると思います。やはり女性にとって一番大事な仕事は子供産むことで そして男にとって一番大事な仕事は命を懸けて全力で一緒にその大事なものを守り育てることだと思います。すべての人間は母親からしか生まれてこれないから・・・ですよね。
Oでした。

平成29年分確定申告について

今年はたくさん雪が降って、何回か雪だるまを作成したMです。

さて、平成29年分の確定申告期間が始まりました。
納付期限は所得税及び復興特別所得税・贈与税が3月15日(木)まで、
個人事業者の消費税及び地方消費税が4月2日(月)までとなっております。

徳島税務署の確定申告会場は下記の通りです。
<開設場所>アスティとくしま
<開設期間>2月16日(金)~3月15日(木)の平日
      ※2月18日(日)・25日(日)は開場されています。
<受付時間>午前9時~午後4時

詳細は各税務署にご確認ください。
会場は混雑が予想されますので、早めのお手続きをお願い致します。

当事務所も繁忙期に入っております。
甘いものを補充しながら業務に励みたいと思います。

セルフメディケーション税制

 寒さが一段と厳しくなり、雪の予報を頻繁に見かけるようになりました。

 さて、平成29年より開始されるセルフメディケーション税制について、検討されて
いる方も多いと思いますので、軽く触れてみたいと思います。

 ●対象となる人:健康の保持増進及び疾病の予防として一定の取組を行う方
  (例:定期健康診断・ガン検診・特定健康診査・特定保健指導などを受けている方)

 ●対象となる購入品:特定成分を含んだOTC医薬品(いわゆるスイッチOTC医薬品)
  (薬局やドラッグストアで購入できるようになった一部の医薬品)
   ※対象の商品には、領収書にセルフメディケーション税制対象商品であると表示が
   あるか、商品自体にセルフメディケーション税制対象のマークが入っています。

 対象者が、対象商品を12,000円(保険金等で補填されるものがある場合は、その
金額を差し引く)以上購入している場合に、上限88,000円までこの税制が適用でき
ます。

 この時、支払った金額の中に健康診断や予防接種を受けた際にかかった費用を入れて
しまわないよう、気をつけてください。
(健康診査等の「一定の取組」は、セルフメディケーション税制の適用を受けるための
 要件であり、所得控除の対象とはなりません)

 また、医療費控除とセルフメディケーション税制は選択適用となり、どちらか有利な
方を選んで申告する必要があります。
 国税庁HPでは、医療費控除とセルフメディケーション税制の減税額等を試算できる
ところがありますので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 寒さに負け、思い切って電気毛布を購入したSでした。

インフルエンザ

毎年この時期になるとインフルエンザが流行していますね。
ここ数年インフルエンザにはかかっていないのですが、毎年、かかってしまわないかと少し不安な気持ちで過ごしています。
手洗い・うがい・食事・睡眠
基本的なことですが、できる限り徹底していくようにして、この冬を乗り越えたいと思います。

積雪

今月11日、徳島は積雪により大規模な交通渋滞が起こりました。
今週も積雪が予想されるため、注意が必要です。

積雪による損害は、火災保険により保証されるようですが、
契約内容によっては保証されない場合もあるそうです。
徳島市内で積雪による被害に気を付けるというのもおかしな話ですが、
例年のように雪が積もる昨今では、考慮した方が良いのかも知れません。

めぐみ会計 S

ホーム > めぐみ会計スタッフブログ

Search
Feeds
Meta

Return to page top