Home

めぐみ会計ブログ

地震の備え

先日、大阪府北部で震度6弱の大きな地震がありました。
30年以内にくると言われている南海トラフ巨大地震。備えはされていますか?

突然やってくる大きな地震、事前の備えによって少しでも身の周りの被害、危険のリスクをなくすために、まず出来ることから取り組むべきだと思います。

揺れによる建物の倒壊や家具の転倒はもちろん、南海トラフ地震で一番怖いと思うのは津波です。自宅や職場からの避難先は事前に必ず確認しておき、家族ともよく話し合っておくことが大切です。

自分の身を守れるのは自分。出来ればこないことを願うMでした。

リフレッシュ

繁忙期が終わりようやく一息つける時期になりました。

小旅行が趣味なのですが、休暇を利用して先日鳥取砂丘に旅行に行ってきました。

お天気にも恵まれ、雄大な砂丘で夕日が沈むところを眺めると繁忙期の疲れも吹き飛ぶようでした。

いい気分転換になったと思います。

皆様も疲れた時には自然の中でのんびりと過ごしてみてはいかかでしょうか。

めぐみ会計 A

会計・経理

梅雨真っただ中ですが、それが終わると暑い日が来るかと思うとぞっとしているMです。

さて、会計事務所に勤めてだいぶ時間が経ちましたが、初心に返り、会計・経理とは何なのかを見つめなおすため、本を一冊購入してみました。その中で、大切かなと私が感じたことを書いてみます。

各会社には、経理という部署があるかないかは別にして、必ず経理を担当されている方がいます。経理は会社運営において、重要な位置になるかと思います。その経理において、大切なことが3つあります。この3つは、経理をするうえで、心構えのようなものです。

1.制度や情報を把握するよう努め、論理的であること。

2.誠実であること。

3.現場を知ること。

1.は会計や社会保険等の制度が常に変わっており、制度が変わればそれに合わせて、経理を変えていかなければなりません。またITの発展に伴い、より手間のかからない方法を見つけ、生産性を向上させていく必要があります。

2.は経理は現金預金等のお金を扱うため、不正が起こりやすく、また数字をごまかすと必ずどこかでそれが問題になります。

3.は数字だけにとらわれず、なぜその数字になるのかを現場の方に話を聞いたり、実際見て、確認しなければなりません。私も数字を説明しますが、数字には必ず意味があります。数字で違和感がある場合、現場で実務をされている経営者の方にその違和感をお伝えして共有させて頂いています。実際、会社で経理を担当されている方は、数字だけにとらわれず、その背景を知ることが大切かと思います。そうすることで、より経理という仕事が面白くなります。

長くなってしまいましたが、改めて初心に返ることも大切かなと思う、今日この頃でした。

帳簿書類等の保存期間について

繁忙期の半年がようやく終わり、お出かけの予定を入れたくてしょうがない

Mです。今年は、スキューバダイビングに挑戦したいと思っています。

 

さて、帳簿書類等(※1)の保存期間の一部改正がありました。

(改正前)

その事業年度の確定申告書の提出期限の翌日から7年間

<平成20年4月1日以後に終了した欠損金の生じた事業年度においては、9年間>

(改正後)

その事業年度の確定申告書の提出期限の翌日から7年間

平成30年4月1日以後に開始する欠損金の生じる事業年度においては、10年間>

 

欠損金の生じる事業年度の帳簿書類の保存期間が10年に延長されておりますので、ご注意ください。

(※1)帳簿書類等

総勘定元帳、仕訳帳、現金出納帳、固定資産台帳、貸借対照表、損益計算書、注文書、契約書、領収書など

書類は増え続けてしまうので、正しい保存期間を把握し、何年かに1度は整理していただければと思います。

 

国際観光旅客税

春の陽気からだんだんと夏の蒸し暑さを感じるようになりました。

さて、平成30年の税制改正により、創設された税金があります。

船舶又は航空機により出国する旅客に対して、平成31年1月7日より、

出国一回につき1,000円徴収される「国際観光旅客税」というものです。

(2歳未満の人等、非課税枠があります)

 

申告納税は自らするのではなく、旅券を発行する旅行会社等が航空券等に

上乗せして徴収するそうです。

国税庁に概要とパンフレットが掲載されていますので、海外旅行に行く

予定がある方は、一度見てみてはいかがでしょうか?

 

旅行はもっぱら近畿圏内のSでした。

写真

自分では記憶にないのですが、祖父と幼い頃の自分が一緒に写っている写真が見つかりました。その写真を見ていると、成人した時に祖父と撮った写真を見返したくなりました。
写真は、その瞬間をずっと残し続けることができ、特別な時だったのだと気付かせてくれるものだと感じました。

GW

GWですね!
早い方はもう明日からお休みに入られるようですね。

※めぐみ会計は通常通り、土日・祝日を除き営業しております。

 

花粉症も落ち着き始め、今年のGWは広島県にいる姪に会うために、兄家族のところへお邪魔しようと企んでいるOです。

休み明けは、ついつい旅行疲れなど解消できないまま迎えてしまう方が多いのではないでしょうか。
私もその一人です…

お休みの中で、楽しむ事と休む事を済ませた上で、お仕事に挑みたいと思います(笑)

皆様も、充実したGWをお過ごし下さいませ。

あわじ花さじき

ずいぶん暖かくなりましたね。

先日、休日を利用して、兵庫県淡路島にある、あわじ花さじきへ行ってきました。

今は菜の花が見ごろで、大阪湾を望む斜面に植えられた20万本の菜の花が満開。大阪湾の爽やかな青と、菜の花畑の黄色が美しいコントラストを描いていました。

徳島より2時間もかかりませんでしたので、少しお出かけするにはいい距離で、気分転換になりました。

季節によって一年中いろんな花が楽しめます。皆様も行ってみてはいかがでしょうか。

菜の花の香りに包まれて春を満喫したSでした。

桜の季節

新年度がスタートしました。

桜の季節になると無条件に気分が高揚するBです。先の週末は天候にも恵まれ、絶好のお花見日和でしたね。土曜の夜は満月だったので、夜桜も絵になっていました。皆様はどこか出かけられましたか?

さて、協会けんぽの健康保険料率が3月分(4月納付分)から変更になりました。徳島県は0.1%引き上げられましたが、都道府県ごとに率が異なりますので、給与計算をされている事業所様はご注意なさってください。

今週、関東の方では雪が降ったりと寒い日が続いたかと思えば
もう桜の開花宣言が出たりと季節が大きく変わった週になりました。

来週には徳島も桜が満開になる予想が出ています。
一気に春になりますね。

暖かくなってきたので、ずーーっと出来ていなかったウォーキングを
始めようと思います。F

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top